北朝鮮の金正恩党委員長は11日、シリアのバッシャール・アサド大統領の誕生日に際し祝電を送った。また同日、アサド氏はそれに対する答電を寄せている。

朝鮮中央通信が伝えた祝電・答電の全文は次のとおり。

金正恩国務委員長がシリア大統領に祝電

【平壌9月11日発朝鮮中央通信】金正恩国務委員長が11日、シリアのバッシャール・アサド大統領に祝電を送った。

祝電は、次のとおり。

わたしは、誕生日51周年を迎える貴方に温かい祝賀を送る。

わたしは、国の自主権と安全、領土保全を守り抜くためのシリア政府と人民の正義の偉業に再度固い支持と連帯を送りつつ、貴方が健康で幸福であることと、あわせて責任ある活動においてさらなる成果を収めることを心から祈る。---

金正恩国務委員長にシリア大統領から答電

【平壌9月12日発朝鮮中央通信】朝鮮国務委員会の金正恩委員長に、シリアのバッシャール・アサド大統領から11日、答電が寄せられた。

答電は、次のとおり。

わたしは、貴方がわたしの誕生日51周年に際して送ってくれた温かい祝電をたいへんありがたく受け取った。

わたしは、わが人民への貴方の真実な感情とわが人民が平和と安定を享受することを願う貴方の心に謝意を表す。

わたしは、貴方がテロとその勢力に打ち勝つために戦うわれわれを支持していることについて高く評価する。

わたしは、われわれの正義の偉業を支持し、わが国が試練を克服して安全と安定を享受することを願う貴方の変わらぬ立場を非常に大切に思う。

わたしは、貴方が健康で幸福であることと、あわせて朝鮮民主主義人民共和国の人民にさらなる進歩と繁栄があることを願う。---

    関連記事