北朝鮮の金正恩党委員長が、潜水艦発射弾道ミサイルの発射実験に関わった関係者と記念写真を撮った。日時は不明。朝鮮中央通信が1日、報じた。

「潜水艦ミサイル」関係者と記念写真を撮った金正恩氏(2016年9月1日付労働新聞より)
「潜水艦ミサイル」関係者と記念写真を撮った金正恩氏(2016年9月1日付労働新聞より)

北朝鮮は先月24日、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を行い、成功と評価されている。

同通信によると、金正恩氏は記念撮影に際して、次のような確信を表明したという。

わが国を天下無敵の軍事強国、ロケット強国に輝かすうえで課された使命と本分を全うしていく。

記念撮影には、李萬建(リ・マンゴン)、李炳哲(リ・ビョンチョル)、努光鉄(ノ・グァンチョル)の各氏が参加した。

朝鮮中央通信の報道全文は次の通り。

金正恩元帥が戦略潜水艦弾道ミサイル水中試射の成功に寄与した人々と記念写真を撮る

【平壌9月1日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長、共和国国務委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官の金正恩元帥が、戦略潜水艦弾道ミサイル水中試射の成功に寄与した人々と共に記念写真を撮った。

金正恩元帥が撮影場に姿を現すと、嵐のような「万歳!」の歓呼の声が上がった。 参加者は、朝鮮式の威力ある戦略潜水艦の建造と弾道ミサイルの製作のために10余回にわたって試射場に出向いて相談もし、犠牲的な献身と涙ぐましい労苦をことごとくささげてきたにもかかわらず、そのすべての成功と勝利の壇上に自分らを推し立ててくれる金正恩元帥に限りない感謝のあいさつを送りながら熱狂的に歓迎した。

元帥は、熱狂の歓呼の声を上げる参加者に温かいあいさつを送った。 金正恩元帥は、国防科学者、技術者、労働者、幹部を祝い、彼らと共に記念写真を撮った。

元帥は、参加者が不屈の精神力と底知れない力を総爆発させて先軍革命の兵器廠をしっかりと固め、わが国を天下無敵の軍事強国、ロケット強国に輝かすうえで課された使命と本分を全うしていくとの確信を表明した。

李萬建、李炳哲、努光鉄の各氏がこれに参加した。

    関連記事