北朝鮮の金正恩党委員長が、「金日成社会主義青年同盟(青年同盟)」第9回大会の参加者と共に記念写真を撮った。31日、朝鮮中央通信が報じた。

「青年同盟第9回大会」参加者と記念撮影をおこなった金正恩氏(2016年8月31日付労働新聞より)
「青年同盟第9回大会」参加者と記念撮影をおこなった金正恩氏(2016年8月31日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は撮影に際して、「(大会の参加者が)朝鮮労働党第7回大会の決定貫徹のためのマンリマ(万里馬)速度創造の先鋒で党の後続部隊、先兵、両翼部隊としての使命と任務を立派に遂行していく」と確信したという。

記念撮影には、崔龍海(チェ・リョンヘ)、金秀吉(キム・スギル)、金能五(キム・ヌンオ)、朴泰成(パク・テソン)、李日煥(リ・イルファン)全勇男(チョン・ヨンナム)の各氏をはじめ、在日本朝鮮青年同盟代表団のキム・ヨンジュ団長、在中朝鮮人青年連合会代表団の金永女団長が参加した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩元帥が青年同盟第9回大会の参加者と記念写真を撮る

【平壌8月31日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長、共和国国務委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官の金正恩元帥が、金日成社会主義青年同盟(青年同盟)第9回大会の参加者と共に記念写真を撮った。

金正恩元帥が撮影場に姿を現すと、嵐のような「万歳!」の歓呼の声が上がった。

元帥は、熱狂の歓呼の声を上げる参加者に温かいあいさつを送った。

金正恩元帥に大会の参加者を代表して男女青年が全国すべての青年の限りない敬慕と祈りの念を込めて芳しい花束を差し上げた。

元帥は、大会の参加者を再度熱烈に祝い、彼らと共に記念写真を撮った。

金正恩元帥は、大会の参加者が偉大な金日成・金正日主義の旗印高く青年同盟を永遠に金日成主席と金正日総書記の青年同盟に強化発展させ、朝鮮労働党第7回大会の決定貫徹のためのマンリマ(万里馬)速度創造の先鋒で党の後続部隊、先兵、両翼部隊としての使命と任務を立派に遂行していくとの確信を表明した。

崔龍海、金秀吉、金能五、朴泰成の各氏と朝鮮労働党中央委員会の李日煥部長、青年同盟中央委員会の全勇男第1書記、在日本朝鮮青年同盟代表団のキム・ヨンジュ団長、在中朝鮮人青年連合会代表団の金永女団長がこれに参加した。

    関連記事