人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

「外交官や貿易関係者の多くは、海外に赴任する際、北朝鮮に子どもを残すことを強いられている。脱北するとなれば、残された子どもがどんな目に遭うかわからないと考えると、脱北したくもできない」

条件がそろって、機会さえあれば脱北したがる彼らは「潜在的脱北者」と言えよう。こうした雰囲気を察知したのか、北朝鮮当局は、彼らへの締め付けを強化している。

別の外交筋は、2009年から実施されている「家族同伴制度」が廃止される公算が高いと見ている。

    関連記事