今後の30年間、約1兆ドルを投資してすべての核兵器庫を現代化しようとするのが、米国防総省の計画である。

こんにち、核戦争の危険が最も濃い所は朝鮮半島である。

わが国を核先制攻撃対象のリストにのせた米国の核戦争狂信者らは、事前警告なしにわが国を核先制攻撃すると脅かしている。

強力な戦争抑止力を備えないなら、米国の侵略、国家テロを絶対に防ぐことができない。

イラク、リビア事態は、米国の核先制攻撃脅威を恒常的に受けている国々が強力な戦争抑止力を持てなければ、米国の国家テロのいけにえ、被害者としかなりえないという深刻な教訓を与えている。

    関連記事