北朝鮮の金正恩党委員長は、順川化学連合企業所を訪れ、アクリル系塗料生産工程を視察した。日時は不明。朝鮮中央通信が13日、報じた。

順川化学連合企業所を現地視察した金正恩氏(2016年8月13日付労働新聞より)
順川化学連合企業所を現地視察した金正恩氏(2016年8月13日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は、生産工程を見て回り「世界的水準のアクリル系塗料生産工程を立派に築いた」と大満足し、つぎのように述べながら自力更生を強調した。

われわれが豊かに暮らし、強盛になることを望まない帝国主義者の卑劣な孤立・圧殺策動がより悪らつになっているこんにち、われわれが信じるものはただ自分の力しかなく、誰もわれわれを助けようとしない。

自分の力を信じれば千里も咫尺で、他人の力を信じれば咫尺も千里である、自力更生の革命精神を発揮してこそ最悪の状況でも最上の成果を収められ、わが革命が力強く前進することができるとした。

金正恩氏は、同企業所の幹部と労働者と記念写真を撮った。

順川化学連合企業所を現地視察した金正恩氏(2016年8月13日付労働新聞より)
順川化学連合企業所を現地視察した金正恩氏(2016年8月13日付労働新聞より)

視察には、朴奉珠(パク・ポンジュ)内閣総理、李務栄(リ・ムヨン)内閣副総理兼化学工業相が同行した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩元帥が順川化学連合企業所に新たに築いたアクリル系塗料生産工程を視察

【平壌8月13日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長、共和国国務委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官である金正恩元帥が、順川化学連合企業所を訪れて新たに築いたアクリル系塗料生産工程を視察した。

金正恩元帥は、アクリル酸合成および精留工程、水性塗料生産工程、油性塗料生産工程などの各所を見て回り、世界的水準のアクリル系塗料生産工程を立派に築いたことに大きな満足の意を表した。

アクリル系塗料生産工程を朝鮮式に確立し、設備もすべてわれわれが設計してわれわれが製作したが、本当に大したものだとし、建物の壁はもちろん、各種の金属と木材に色を塗るのにうってつけのいろいろな色の外装塗料、内装塗料だけでなく、土壌改良および水分補充剤であるテラコテムも量産しているのを見ると気分がいいと述べた。

金正恩元帥は、アクリル系塗料生産が正常化されることによって人民経済の各部門に良質の塗料を送れるようになったとし、宝工場の建設に大きく寄与した化学工業省、順川化学連合企業所、南興化学設計研究所、金策工業総合大学の幹部と科学者、技術者、労働者に党中央委員会の名義で感謝を贈った。

金正恩元帥は、収められた成果に基づいて化学工業の発展に引き続き大きな力を入れるべきだとし、化学製品生産の主体化を高い水準で実現するための具体的な課題と方途を明示した。

われわれが豊かに暮らし、強盛になることを望まない帝国主義者の卑劣な孤立・圧殺策動がより悪らつになっているこんにち、われわれが信じるものはただ自分の力しかなく、誰もわれわれを助けようとしないとし、自分の力を信じれば千里も咫尺で、他人の力を信じれば咫尺も千里である、自力更生の革命精神を発揮してこそ最悪の状況でも最上の成果を収められ、わが革命が力強く前進することができるとした。

金正恩元帥は、順川化学連合企業所の幹部と労働者が朝鮮労働党第7回大会決定貫徹のための闘争の先頭に立って力強く駆けるものとの期待と確信を表明し、彼らと共に記念写真を撮った。

朴奉珠内閣総理、李務栄・内閣副総理兼化学工業相が同行した。

    関連記事