故金正日総書記の専属料理人として知られる藤本健二氏は、正日氏だけでなく金正恩党委員長をはじめとして謎に包まれた北朝鮮ロイヤルファミリーの内幕を知る数少ない人物だ。

彼がもたらす情報は、単なるスキャンダルではなく、北朝鮮指導層、とりわけ「金王朝」を知るうえで貴重な証言として日本政府や公安当局も注目している。

乱痴気騒ぎに動員される女学生

藤本氏は、料理人という立場から食生活における正日氏の贅沢ぶりを暴露したが、それだけではない。