地中海に浮かぶ小国、マルタに派遣されていた北朝鮮労働者が脱北し、韓国に入国したと、韓国の聯合ニュースが報じた。

現地の情報筋によると、脱北したのは中年男性1人と20代女性1人だ。名前、出身地、脱北の経緯など、詳しいことは明らかになっていない。

彼らは、今年初めに首都バレッタ近郊のグリザにオープンした北朝鮮レストラン「ザ・ガーデン」で働いていた。この店、設備は古ぼけていて、客のいない時には電気を消すなど、 資金繰りに困っている様子がありありと見て取れたという。

アフリカ方面に向かった?

店は半年も経たずに閉店し、現地では「2人は脱北したのではないか」と噂されていたが、事実であることが本人からの電話で明らかになった。