北朝鮮の金正恩党委員長は軍人家族の芸術公演を鑑賞した。日時は不明。朝鮮中央通信が16日、報じた。

軍人家族の芸術公演を鑑賞した金正恩氏(2016年7月16日付労働新聞より)
軍人家族の芸術公演を鑑賞した金正恩氏(2016年7月16日付労働新聞より)

金正恩氏が鑑賞したのは、「朝鮮人民軍第2期第6回軍人家族芸術サークルコンクール」で入選した軍部隊の軍人家族芸術サークル公演。朝鮮人民軍第567軍部隊、第536軍部隊、第337軍部隊、第534軍部隊、第963軍部隊、朝鮮人民軍海軍の軍人家族芸術サークル員たちが出演した。

同通信によると、公演は「金正恩最高司令官の天のような愛と信頼の中で党の先軍革命指導に第一線で従っていく堂々たる女性革命家に育った軍人家族の限りない誇りと自負、楽観と喜びに満ちた生活を感銘深く歌い、銃を手にした夫の副射手、兵士の母になって献身する軍人家族の闘いをリアルに見せた」という。

軍人家族の芸術公演を鑑賞した金正恩氏(2016年7月16日付労働新聞より)
軍人家族の芸術公演を鑑賞した金正恩氏(2016年7月16日付労働新聞より)

金正恩氏は、演目を見て「今日の公演は党の思想で一色化された公演、党の政策が脈打つ公演、党の政策学習要綱同様の公演であると高く評価した」としながら「思想的・芸術的に完璧(ぺき)な公演を行った」と大満足したという。

公演後、金正恩氏は彼女らと共に記念写真を撮った。朝鮮人民軍(北朝鮮軍)指揮メンバーが、公演を共に観たとしているが、個人名は報じられなかった。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩最高司令官がコンクールで入選した軍部隊の軍人家族芸術サークル公演を鑑賞

【平壌7月16日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長、共和国国務委員会委員長である朝鮮人民軍の金正恩最高司令官が、朝鮮人民軍第2期第6回軍人家族芸術サークルコンクールで入選した軍部隊の軍人家族芸術サークル公演を鑑賞した。

公演には、朝鮮人民軍第567軍部隊、第526軍部隊、第337軍部隊、第534軍部隊、第963軍部隊、朝鮮人民軍海軍の軍人家族芸術サークル員たちが出演した。

出演者たちは、金正恩最高司令官だけを信頼して従う道に社会主義祖国の富強・繁栄と家庭の幸福もあるという必勝の信念を心に深く刻み付け、信念と楽観に満ちて革命的に生活する軍人家族の気高い思想精神世界を格調高く謳歌した。

また、金正恩最高司令官の天のような愛と信頼の中で党の先軍革命指導に第一線で従っていく堂々たる女性革命家に育った軍人家族の限りない誇りと自負、楽観と喜びに満ちた生活を感銘深く歌い、銃を手にした夫の副射手、兵士の母になって献身する軍人家族の闘いをリアルに見せた。

公演が終わると、金正恩最高司令官は熱狂的に歓呼する出演者たちに温かく答礼し、公演の成果を祝った。

金正恩最高司令官は、舞台に上がったすべての演目は現実をしっかりとらえて先軍時代の人間の闘いと生活において提起される重要な社会的・政治的問題を思想的・芸術的に深く解明したとし、今日の公演は党の思想で一色化された公演、党の政策が脈打つ公演、党の政策学習要綱同様の公演であると高く評価した。

軍人家族芸術サークル員たちが軍部隊ごとに宿っている金日成主席と金正日総書記の不滅の指導業績、現時期、党が重要視している政策的問題を持って扇動力とアピールが強い作品を創作して舞台に上げたとし、認識教育的意義が大きく、思想的・芸術的に完璧(ぺき)な公演を行ったことに大きな満足の意を表し、参加者に朝鮮人民軍最高司令官の感謝を送った。

今日の公演を通じて軍人家族芸術サークルコンクールを行うようにし、伝統化するようにした総書記の崇高な志を体して朝鮮労働党の大衆文化芸術方針の貫徹で全社会の先頭に立っている軍人家族の思想精神状態がたいへん高いということを再び実証したとし、自身は党の政策を絶対的に支持する軍人家族芸術サークル員たちの声を聞いて本当に大きな力を得たと述べた。

金正恩最高司令官は、朝鮮人民軍第2期第6回軍人家族芸術サークルコンクールで入選した軍部隊の芸術サークル員が大衆文化芸術活動をいっそう活発に繰り広げていくことによって、わが軍隊と人民を祖国の防衛と社会主義強国建設の闘争へ力強く奮い立たせるものとの期待と確信を表明し、彼女らと共に記念写真を撮った。

朝鮮人民軍指揮メンバーが、公演を共に観た。

    関連記事