北朝鮮の人権侵害の一つに、過酷な強制労働がある。

オーストラリアの人権団体「ウォーク・フリー・ファンデーション(WFF)」は5月31日、世界で「現代の奴隷」状態にある人の数が、成人と子どもを合計すると4580万人にも及ぶと明らかにした。国別に見ると、人口2500万人の北朝鮮には110万人の「現代の奴隷」がいる。人口比率では世界最多である。

川原の地獄絵図

その中には、子どもも含まれる。