北朝鮮の金正恩党委員長が、学校視察現場でタバコを吸っていたことが明らかになった。

北朝鮮の国営メディアは3日、金正恩氏が新しく建設された平壌中等学院を現地指導した記事を配信。朝鮮中央通信や労働新聞などの写真を見る限り、正恩氏が喫煙しているような様子は見られない。

体育館や廊下でも

しかし、同日に朝鮮中央テレビが放映した現地指導の写真では、正恩氏が手にタバコを持ったまま学校内を見まわる写真が複数含まれていた。

    関連記事