北朝鮮の金正恩党委員長の「居眠り疑惑」に、韓国メディアが喜々としてツッコミを入れている。

朝鮮中央テレビは29日、この日に開催された最高人民会議(国会に相当)第13期第4回会議の録画ニュースを放送したが、その中に、ひな壇に座った正恩氏が机の上の資料をめくった後で目を閉じ、5秒ほどうつむき気味になる場面があるのだ。

人間を「ミンチ」に

これを受け、韓国メディアは早速「正恩氏 国会のひな壇で居眠り?=編集ミスで放映か」(朝鮮日報)、「正恩氏 国会で居眠り?」などのタイトルで報じた。