北朝鮮が22日午前5時58分ごろ、東海岸の元山(ウォンサン)一帯でミサイル1発を発射した。韓国軍当局によれば、中距離弾道ミサイルのムスダンと推定されるが、失敗した模様だという。

【関連記事】金正恩氏は「挑発」でミサイルを撃っている訳ではない