韓国の脱北者が運営する北朝鮮向けメディア「自由北韓放送」によると、北朝鮮の金正恩党委員長が、中国国内の北朝鮮レストラン(北レス)に対して「韓国人客を出入り禁止にせよ」との指示を下したという。

同放送の瀋陽の情報筋によると、今月9日から市内の北レスが一斉に、韓国人客の出入りを禁止するようになり、従業員は、顔なじみの常連客であっても韓国人は追い返している。情報筋が従業員に訳を尋ねても「祖国からの指示」と繰り返すばかりだったという。

ある貿易関係者は、同放送に「このような指示は金正恩氏が直接下したものだ」と述べた。金正恩氏は、韓国人出入り禁止と同時に、韓国の国家情報院の関係者が出入りしていたにもかかわらず、対策を講じなかったレストラン担当の保衛指導員(秘密警察)を厳しく罰するように指示を下したとも語った。