朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の兵士1人が武装したまま脱走し、中国領内に侵入したと韓国のMBNが報じた。

事件が起きたのは先月30日。北朝鮮の両江道(リャンガンド)金亨稷(キムヒョンジク)郡から、兵士1人が国境を流れる鴨緑江を渡り、中国吉林省の臨江市に逃げ込んだというものだ。事件現場に隣接する長白朝鮮族自治県の当局は、住民に次のような内容の携帯メールを一斉送信した。