朝鮮労働党の姜錫柱(カン・ソクジュ)前書記(国際担当)が死去したことに対して、朝鮮労働党中央委員会と朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会は20日、布告を出した。

朝鮮中央通信が21日に配信した布告全文(編集部訳)は次のとおり。

姜錫柱同志の死去に関する布告

朝鮮労働党中央委員会の委員で、朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議代議員である姜錫柱同志は、急性呼吸不全、食道がんでチュチェ(主体)105(2016)年5月20日16時10分に76歳で、残念ながら死去した。

姜錫柱同志は、偉大な首領金日成同志と金正日総書記の忠実な革命戦士、敬愛する金正恩同志の信頼できる革命同志であり、チュチェの革命偉業の最終的勝利のために献身的に闘争してきたわが党と人民の偉大な息子である。