北朝鮮の金正恩第1書記は19日、キューバ共産党第7回大会が行われたことと、キューバ共産党中央委員会のラウル・カストロ・ルス氏が第1書記に再選されたことついて、祝電を送った。20日、朝鮮中央通信が配信した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩第1書記がキューバ共産党中央委第1書記に祝電

【平壌4月20日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党の金正恩第1書記は19日、キューバ共産党中央委員会のラウル・カストロ・ルス第1書記に祝電を送った。 祝電は、次のとおり。

わたしは、キューバ共産党第7回大会が成功裏に行われ、貴方がキューバ共産党中央委員会の第1書記に再選されたことについて熱烈な祝賀と温かい同志的あいさつを送る。

貴方がキューバ共産党中央委員会の第1書記に再選されたのは、貴方に対する貴党の全党員と人民の高い信頼と期待の表しとなる。

わたしはこの機会に、反帝・自主、社会主義を目指す共同闘争の中で結ばれたわが両党、両国人民間の伝統的な友好・協力関係が今後、より拡大、発展するとの確信を表明しつつ、党の強化発展とキューバ革命の勝利的前進を目指す貴方の責任ある活動でさらなる成果があることを願う。

    関連記事