北朝鮮で今年1月に続き、またもや落書が見つかったとデイリーNKの内部情報筋が伝えてきた。落書きが見つかった場所は、北朝鮮の両江道(リャンガンド)。北朝鮮当局は、大々的に捜査に乗り出した。

(参考記事:北朝鮮で金正恩氏を非難する落書が発見される

落書事件が、知れ渡るきっかけは秘密警察・国家安全保衛部(保衛部)のある指示だった。