北朝鮮の朝鮮中央通信は2日、金正恩第一書記が龍城機械連合企業所の東興山機械工場を現地で指導したことを報じた。現地指導の日時は不明。

龍城機械連合企業所の東興山機械工場を現地で指導した金正恩氏(2016年4月2日付労働新聞より)
龍城機械連合企業所の東興山機械工場を現地で指導した金正恩氏(2016年4月2日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は東興山機械工場の各所を見て周りながら、機械製品の生産状況を具体的に調べたうえで、「ここを訪ねてきた目的は工場をわが国の機械工場を代表するもう一つのモデル工場、標準工場に転変させるためだ」と述べた。