北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、金正恩第一書記が「青瓦台(※韓国大統領府)とソウル市内の反動統治機関を撃滅、掃討するための朝鮮人民軍(※北朝鮮軍)前線大連合部隊の長距離砲兵大集中火力打撃演習」を指導したと報じた。

長距離砲兵大集中火力打撃演習を現地指導する金正恩氏(2016年3月25日付労働新聞より)
長距離砲兵大集中火力打撃演習を現地指導する金正恩氏(2016年3月25日付労働新聞より)

ソウル市内の反動統治機関を無慈悲に打撃せよ!

北朝鮮メディアが、本文中ではなく、記事タイトルで韓国大統領府とソウルの攻撃に言及しながら好戦姿勢を露わにするのは極めて異例であり、今後の北朝鮮の出方に注目される。