北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、労働新聞の社説「自強力第一主義を高く掲げて70日間キャンペーンで英雄的偉勲を立てよう」を通じて、「自強力第一主義」というスローガンを強調した。

労働新聞の社説は、「自強力第一主義」について、「主体的力量に頼って自力を非常に強め、自力で前途を切り開く革命精神である」と説明しながら、「自分のもの、自分の力が一番であるという信念を固くさせ、事大主義と民族虚無主義、輸入病のような不純な思想、不純なものを完全に根こそぎにする最も威力ある武器が自強力である」と主張した。

自強力第一主義とは、金日成主席が提唱したスローガン「自力更生」の踏襲、または焼き直しと見られる。