北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、在日本朝鮮人総連合会(総連)中央常任委員会が同日、故金正日氏の誕生日(光明星節)に際して祝賀をの手紙を送ったと報じた。

総連中央常任委員会は、手紙を通じて「全ての総連イルクン(※働き手)たちと在日朝鮮人たちは、偉大な首領様の主体的な海外同胞運動史上と指導業績を一層輝かせ、敬愛する元帥が歴史的書簡と新年祝電で提示した綱領的課業を徹底的に貫徹するための一隊電撃戦を力強く広げていく」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次の通り。(編集部訳)

金正恩元帥様に、総連中央常任委員会が祝賀の手紙を送った。

【平壌2月16日発朝鮮中央通信】敬愛する金正恩元帥様に、偉大な金正日大元帥様の生誕74周年に際し、在日本朝鮮人総連合会中央常任委員会から16日に祝賀の手紙が送られてきた。