この情報筋によると、売れない理由は「国産テレビには、DVDプレイヤーなどの映像機器を見るために必要な端子がない」からだという。国営テレビのコンテンツがつまらない北朝鮮で、DVDなどの映像ソフトが見られないテレビは、無用の長物、いや欠陥商品と言っても過言ではない。

そんな北朝鮮テレビを持っている住民もいる。労働党創建70周年記念のイベントに参加した記念プレゼントとしてもらったものだが、「あんなものにカネを払う人はいない」と情報筋は付け加えた。

    関連記事