北朝鮮の水爆実験をめぐり、対北朝鮮包囲網が狭まりつつある。

今月20日からスイス開かれる世界経済フォーラム(ダボス会議)に北朝鮮の李スヨン外相が出席する予定だった。ダボス会議に出席すれば、1998年以来の18年ぶりということもあり、注目されていたが、核実験を理由に招待は取りやめられた。

(参考記事:ダボス会議、核実験で北朝鮮の招待を取りやめ

日本産クロマグロで贅沢三昧

国際社会からの投資を募りたい北朝鮮としては痛手であり、こうした動きは今後もさらに強まるだろう。

    関連記事