北朝鮮の朝鮮中央通信は1日、首都・平壌の地下鉄で新型車両が運行を始めたと報じた。

[caption id="attachment_59190" align="aligncenter" width="447"]平壌地下鉄の新型車両に設置されたディスプレー 平壌地下鉄の新型車両に設置されたディスプレー[/caption]

同通信は「労働者と科学者、技術者は自強力を強く発揮してたった数カ月間に先端技術を要する朝鮮式の地下鉄用電車を開発、生産する誇らしい現実を生み出した」としている。新型車両は昨年11月、金正恩氏を乗せて試運転が行われていた。

配信された写真を見ると、車内には経路や停車駅、走行速度、車内温度などを表示するディスプレーが設置されている。

    関連記事