北朝鮮の金正恩第1書記は17日、金正日総書記の死去から4年を迎え、午前0時(日本時間0時半)に平壌の錦繍山太陽宮殿を参拝した。朝鮮中央通信が伝えた。

錦繍山太陽宮殿を参拝した金正恩氏(2015年12月17日付労働新聞より)
錦繍山太陽宮殿を参拝した金正恩氏(2015年12月17日付労働新聞より)

同宮殿には金日成主席と金総書記の遺体が安置されている。朝鮮中央通信によると、朝鮮人民軍の指揮メンバーが同行したという。

同通信の記事全文は次のとおり。

    関連記事