平壌の西にある江西(カンソ)や南浦(ナムポ)は古くから名水の地として知られている。質の高い炭酸水として有名な「江西薬水」は中国や韓国にも輸出されるほどだ。なかでも剣山里の水は、金正恩第1書記に毎日献上される。

北朝鮮産の天然水(本文とは関係ありません)
北朝鮮産の炭酸水「江西薬水」

咸鏡北道(ハムギョンブクト)のデイリーNK内部情報筋によると、この水は炭酸カルシウムの含有量が多い硬水で、慢性胃炎、大腸炎、胃潰瘍にも効果がある。ごはんを炊くと黄色くなり、食べると消化不良が治る効能の高い水だ。

    関連記事