北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、金正恩第1書記が朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の軍人による公演「第37回軍務者芸術祝典」を鑑賞したことを報じた。

軍務者芸術祝典を鑑賞する金正恩氏(2015年11月24日付労働新聞より
軍務者芸術祝典を鑑賞する金正恩氏(2015年11月24日付労働新聞より

同通信によると、公演では各中隊軍人が多彩なレパートリーの公演を舞台で繰り広げたという。

公演を鑑賞した金正恩氏は、「朝鮮労働党の思想と路線、政策が脈打つ公演、軍人たちの生活をリアルに見せる実感のわく公演、火薬のにおいが漂う戦闘的な公演、革命的楽観主義が満ち溢れる教育的意義の大きい公演である」と高く評価したという。

ソ・ホンチャン氏、チョ・ナムジン氏、リョム・チョルソン氏、韓光相氏や朝鮮人民軍将兵が公演を共に鑑賞したと同通信は伝えた。

朝鮮中央通信の報道全文は次の通り。

金正恩最高司令官が第37回軍務者芸術祝典に当選した中隊軍人の公演を鑑賞

【平壌11月24日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党第1書記、共和国国防委員会第1委員長の金正恩・朝鮮人民軍最高司令官が、朝鮮人民軍第37回軍務者芸術祝典に当選した朝鮮人民軍航空・対空軍、朝鮮人民軍第549軍部隊、第264軍部隊、第233軍部隊、第630軍部隊管下の中隊軍人の公演を鑑賞した。

中隊軍人たちは、いろいろな形式の多彩なレパートリーを舞台に上げた。

公演を通じて出演者は、金正恩最高司令官の志を体して中隊を革命的同志愛と将兵一致の美風が満ち溢れる兵士たちの懐かしい故郷のわが家につくっていく日々に開花している誇りと最高司令官の愛の中で誇らしい軍務生活を行っている自分らの福に恵まれた生を感銘深く披露した。

また、汗に濡れた軍服が乾く間もなく訓練場を走っている一当百戦士の戦闘的かつ気迫に溢れる姿と人民の息子、娘としての本分を全うしている姿もよく見せた。

公演は、観客の絶賛を博した。

金正恩最高司令官は、すべての中隊軍人が政策的筋金が明確で、思想性・芸術性の高い立派な公演を行ったことに大きな満足の意を表した。

今日の公演は朝鮮労働党の思想と路線、政策が脈打つ公演、軍人たちの生活をリアルに見せる実感のわく公演、火薬のにおいが漂う戦闘的な公演、革命的楽観主義が満ち溢れる教育的意義の大きい公演であると重ねて高く評価し、出演者と創作指導活動家に朝鮮人民軍最高司令官の感謝を贈った。

金正恩最高司令官は、朝鮮人民軍第37回軍務者芸術祝典に参加した軍人たちが今後も、訓練と軍務生活においてより大きな軍功を立てるとの期待と確信を表明した。

ソ・ホンチャン、チョ・ナムジン、リョム・チョルソン、韓光相の各氏と人民軍将兵が公演を共に鑑賞した。

    関連記事