故金正日氏が、クロマグロなど高価な食材や高級ブランデーを好んだことはよく知られている。その後継者である金正恩第1書記も、北朝鮮の一般住民には想像もできないほど優雅な生活を送っている。

例えば、正恩氏と李雪主夫人はスイス製のペア・ウォッチを愛用している。李雪主夫人も某有名ブランドのクラッチバッグを愛用するなど、夫婦揃って海外ブランドに相当なコダワリを持っているようだ。そのくせ、正恩氏は国民に対しては輸入品に頼る「輸入病」をなくせ、と口酸っぱく言い聞かせている。

金正恩氏のトイレ代用品とは?

正恩氏と親しく、訪朝経験のある元NBAのスーパースターのデニス・ロッドマン氏によると、夫妻には主愛(ジュエ)という娘がいるが、育児のためにドイツから最高級粉ミルク「アプタミル」を輸入して飲ませている。