脱北者7人がメコン川を渡りタイに不法入国し警察当局に逮捕されたとタイの英字紙「バンコク・ポスト」が伝えている。

脱北者7人が身柄を拘束されたタイのノンカイ県サンコム地区。左がタイ、右がラオス(画像:Axel Drainville)
脱北者7人が身柄を拘束されたタイのノンカイ県サンコム地区。左がタイ、右がラオス(画像:Axel Drainville)

中国、ラオス、タイを経由

タイのメディアによると、7人は17日夜にラオスから船でメコン川を越えて、タイのノンカイに到着した。警察が不審に思い職務質問をしようとしたところ、船主は川に飛び込んで逃走。船に乗っていた22歳から75歳までの男性3人と女性3人も一様に川に飛び込んだが、すぐに警察に身柄を確保された。