李乙雪(リ・ウルソル)朝鮮人民軍元帥の国葬が11日、平壌の国立墓地、大城山革命烈士陵で執り行われた。朝鮮中央通信が報じた。

出棺に先立って金正恩第1書記が哀悼の意を表し、告別式では黄炳瑞(ファン・ビョンソ)朝鮮人民軍総政治局長が哀悼の辞を述べた。

李乙雪氏の葬儀委員会から漏れ、動静が注目される崔龍海(チェ・リョンヘ)朝鮮労働党書記は告別式にも参列しなかった模様だ。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。