北朝鮮は外貨獲得のため、容姿端麗な女性らを中国や東南アジアなどで経営するレストランに「接待員」(ウェイトレス)として派遣している。

歌や楽器の演奏、踊りにも長けた彼女らは、地元の人々や韓国人ツアー客の間でなかなかの人気を誇っている。筆者も2014年にカンボジアの北朝鮮レストランを訪れたが、男女限らずとりわけ韓国人の注目を集めるウェイトレスがいた。

現代韓国の女性には見られない古風でしとやかな立ち居振る舞いは、中年の韓国人から好感を持たれている。また近年では、特に容姿端麗なウェイトレスの写真がネットで出回り、韓国の若者たちの間でアイドル並みの人気を博している例もある。

そんな彼女らが、中国の北朝鮮レストランから忽然と姿を消す事件が頻発しているという。