北朝鮮が中国から輸入したタブレットPCの額が急増していることが明らかになった。

北朝鮮のタブレットPC「ノウル」(画像:uri tours)
北朝鮮のタブレットPC「ノウル」(画像:uri tours)

米国の北朝鮮専門ニュースサイト「NKニュース」は中国税関の資料を引用しながら、今年8月のタブレットPCの輸入が1ヶ月で1万3500台、金額では90万ドルに達したと報じた。昨年は、数百台から数千台に過ぎず10倍から100倍という驚異的な伸び率を見せている。