これは明らかに人災であり、その責任は最高指導者はじめとする体制の指導部にある。国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチも、北朝鮮当局が住民達に奴隷労働を強制していると非難しているが、北朝鮮の人権侵害は、政治犯収容所だけで行われているのではない。人命を軽視する体制そのものが、絶えず国民の不幸を生み出す許されざるシステムなのだ。

    関連記事