北朝鮮の各都市に所在する「市場の規模」は、この10年間で拡大する一方だが、地域別にかなりの差があることが明らかになったと米政府系のボイス・オブ・アメリカ(VOA)が報じた。

金氏親子の壁画の裏にあるのが北朝鮮四大市場の一つ、新義州の彩霞市場
金氏親子の壁画の裏にあるのが北朝鮮四大市場の一つ、新義州の彩霞市場

北朝鮮の市場の現状は、米戦略国際問題研究所(CSIS)パシフィック・フォーラムのベンジャミン・カゼフ・シルバースタイン客員研究員が、ジョンズホプキンス大学での報告会で明らかにした。