2013年に処刑された張成沢(チャン・ソンテク)氏が部長を務めていた「労働党行政部」が解体され、「労働党組織指導部」がその権限を引き継いだことが明らかになった。

権勢を振るった張成沢氏の「労働党行政部」

朝鮮労働党行政部(以下、行政部)は、金正恩第1書記の外叔父にあたる張氏が部長を務めていた頃には、国家安全保衛部(秘密警察)、人民保安部(警察)、検察所、裁判所など公安機関、司法機関のすべてを管轄していた。