北朝鮮と韓国の間で行われた南北高官会談は25日、合意に達し双方が合意内容を着実に進めている。

韓国軍は25日午後12時、対北朝鮮拡声器放送を中止。同日午後6時には、前線に下されていた最高警戒態勢のレベルを格下げした。しかし、米韓合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン」が終わる28日までは、警戒態勢を続ける方針だ。

北朝鮮は、「準戦時状態」として朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の戦力を非武装地帯に移動させていたが、拡声器放送の中止に伴い解除。戦力を後方に離脱させつつある。