軍以外で、主席団に登壇した主要な党や政府の幹部は以下の通り。

金永南最高人民会議常任委員長、朴奉珠(パク・ボンジュ)内閣総理、金己男(キム・ギナム)氏、崔泰福(チェ・テボク)氏、郭範基(クァク・ボムギ)氏、呉秀容(オ・スヨン)氏、金平海(キム・ピョンヘ)。

さらに、昨年の同大会には姿を見せなかった李勇武(リ・ヨンム)、呉克烈(オ・グンニョル)国防委員会副委員長らが登壇した。

【関連記事】
姿を隠した北朝鮮の「戦闘指揮官」たち

    関連記事