韓国と北朝鮮の軍事的緊張が高まるなか、花火大会の爆発音を北朝鮮の砲撃と間違えて避難する住民まで現れた。住民からは大会に対して「あまりにも不謹慎だ」と抗議が殺到していると韓国メディアが伝えている。

[caption id="attachment_50902" align="aligncenter" width="445"]花火大会が行われた金浦市の湖水公園(右下の青丸)と北朝鮮(赤)の位置関係(画像:Googlemap) 花火大会が行われた金浦市の湖水公園(右下の青丸)と北朝鮮(赤)の位置関係(画像:Googlemap)[/caption]

花火大会が行われたのはソウルの北西にある金浦市。開催中のイベントの一環として、22日の午後10時から花火が打ち上げられた。

    関連記事