朝鮮戦争は1950年6月25日に開戦した。北朝鮮では6月25日の開戦日に、大小様々な行事が行われるが、朝鮮戦争に参戦した元兵士を称える「第4回全国老兵大会」もその一つだ。今年の同大会には金正恩第一書記も参席したが、参加者に「サクラ疑惑」が浮上した。

第4回全国老兵大会に参加した老兵と握手する金正恩氏(画像:朝鮮中央テレビキャプチャー)
第4回全国老兵大会に参加した老兵と握手する金正恩氏(画像:朝鮮中央テレビキャプチャー)

老兵大会サクラ疑惑について、北朝鮮内部情報筋は次のように語る。

「朝鮮戦争の頃に20歳前後だったら今は80代。北朝鮮の年寄りがそんなに長生きするわけない」

    関連記事