北朝鮮の労働新聞は4日、北朝鮮の金正恩第一書記が、李雪主夫人や人民軍将兵と共に「祖国解放戦争(朝鮮戦争)勝利62周年慶祝勲功国家合唱団の公演」を鑑賞したと報道した。

「朝鮮戦争勝利62周年慶祝勲功国家合唱団」の公演を観賞する金正恩氏・李雪主夫人/2015年8月4日付労働新聞より
「朝鮮戦争勝利62周年慶祝勲功国家合唱団」の公演を観賞する金正恩氏・李雪主夫人/2015年8月4日付労働新聞より

同紙は公演について「祖国の自由と独立のために勇敢に戦った祖国解放戦争参戦者たちの闘争精神を格調高く謳歌した」と伝えた。

金正恩氏、李雪主氏は夫妻揃って肖像バッジをつけずに鑑賞。公演の成果を祝いながら次のような期待と確信を表明したという。

勲功国家合唱団の創作家、芸能人が今後も革命的かつ戦闘的な芸術活動で反米対決戦と強盛国家建設の勝利を目指す総決戦に立ち上がった朝鮮の軍隊と人民をより力強く鼓舞、激励する。

「朝鮮戦争勝利62周年慶祝勲功国家合唱団」公演の様子/2015年8月4日付労働新聞より
「朝鮮戦争勝利62周年慶祝勲功国家合唱団」公演の様子/2015年8月4日付労働新聞より

公演には、黄炳瑞(ファン・ビョンソ)氏、朴永植(パク・ヨンシク)氏、李永吉(リ・ヨンギル)氏や朝鮮人民軍指揮メンバーと人民軍将兵が、同席した。

【関連記事】
金正恩氏、新音楽「青峰楽団」を組織
モランボン楽団「白頭の烈風精神で生を輝かす」

    関連記事