北朝鮮の金正恩第1書記が27日、朝鮮戦争の休戦協定締結62周年に際し、軍幹部らを伴って「祖国解放戦争参戦烈士墓」を参拝した。朝鮮中央通信が28日に報じた。

烈士墓は、金正恩氏の指示により、2013年7月末に平壌市西城(ソソン)区域に作られた。

この日の参拝には黄炳瑞(ファン・ビョンソ)、朴永植(パク・ヨンシク)、李永吉(リ・ヨンギル)、金元弘(キム・ウォノン)、徐鴻賛(ソ・ホンチャン)、努光鉄(ノ・グァンチョル)、チョ・ナムジン、リョム・チョルソンの各氏が同行した。

20150727
軍幹部らを帯同し、錦繍山太陽宮殿を参拝した金正恩第1書記/2015年7月27日付労働新聞より

また、金正恩氏はこれに先立ち、27日の午前0時に錦繍山太陽宮殿を参拝している。これには黄炳瑞、朴永植、李永吉、金元弘、徐鴻賛、努光鉄(ノ・グァンチョル)、チョ・ナムジン、リョム・チョルソンの各氏が同行した。