イランとの核協議が、最終合意に達したことから、北朝鮮の核問題に国際社会の注目が集まっているが、北朝鮮は「核開発を続ける」という意思を改めて示した。

北朝鮮の宣伝用ウェブサイト「わが民族同士」は、「いつになれば馬鹿げた夢から目覚めるのか」と題した記事で、「米国が我が国を脅かし、朝鮮半島で核戦争を起こすために執拗に策動を企てている」「核放棄や非核化など寝言のようなことをいつまでほざいているのか」と米国を非難した。

続けて、次のように主張しながら核開発を継続すると明言。