韓国の国家情報院は14日、国会情報委員会に提出した北朝鮮動向報告で、玄永哲(ヒョン・ヨンチョル)前人民武力部長が、公開処刑されたことを確認したと明らかにした。

真ん中の人物が処刑された玄永哲氏(参考写真)
真ん中の人物が処刑された玄永哲氏(参考写真)

報告によると、玄永哲氏の罪状は「反党、反革命容疑」で軍団長級以上の幹部が見守る中で銃殺、公開処刑された。さらに、玄永哲氏に近い複数の幹部も体制に不満を持ったとの理由で銃殺されたという。