モンゴルの石炭採掘会社が、北朝鮮の羅津(ラジン)港を通じて石炭を韓国に輸出する見通しだとロイター通信が伝えた。

中国琿春市の防川から見た北朝鮮の羅先市 ©Roman Harak
中国琿春市の防川から見た北朝鮮の羅先市 (画像:Roman Harak)

内陸国モンゴルの「シャリン・ゴル社」によると、韓国系の「モンゴル・サンモク物流」と輸送契約を既に交わし、ロシアと北朝鮮を通じて韓国に石炭を輸出するという。