京畿道平澤市の韓国海軍第2艦隊司令部では「第2延坪海戦13周年記念式」が開かれた。

式典で挨拶に立った韓国の韓民求国防相は、「我が郡の兵士たちが身を投げ打って北朝鮮の挑発を防いだ勝利の海戦で、我が領海には一歩たりとも手を出させないという意思を示した」と語った。

また、「最近、黄海上の北方限界線は北朝鮮の脅威で緊張が高まっているが、もし北朝鮮が無謀な挑発を行うならば、断固として膺懲する」と語った。

【関連記事】
「延坪海戦」映画化で愛国を喚起
北朝鮮、違法操業の中国漁船員を射殺…「正当防衛」と主張

    関連記事