人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

かつて、北朝鮮とベトナムは、かつては同じ社会主義国家として盟友関係にあり、ベトナム国民も北朝鮮に親近感をもっていた。しかし、ベトナムが「脱社会主義化」し、さらに韓流がベトナムに流入したことで南北朝鮮のイメージは逆転。

「ベトナム人は北朝鮮を嫌いではないが、以前ほど親近感を持っているわけでもない。韓国の影響が大きくなったからだ。ベトナム人はK-POP、韓国料理、韓流ドラマが大好きだ。韓国企業は多額の投資をしている。今の時代、ベトナム人の心に北朝鮮が入り込む隙はないだろう」(ハノイ市民)

【関連記事】
中国の北朝鮮レストランが不況でも耐えられる理由
北朝鮮レストランがチップに「優しい微笑み」
あどけない笑顔の北朝鮮ウェイトレスは「人民の妹」
美貌の北朝鮮ウェイトレス、ネットで人気爆発

    関連記事