故金日成主席と金正日総書記の銅像を護衛するために、配置されていた朝鮮人民軍(北朝鮮軍)高射砲中隊が、突如解散となったと米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。

20150500金日成銅像小鳥

RFAが両江道(リャンガンド)恵山(ヘサン)市の情報筋に聞いたところによると、「両江道の普天(ポチョン)郡の10軍団傘下82連隊直属の9中隊『金日成銅像保衛高射砲中隊』が今年3月に突如解散となった」という。