韓国軍合同参謀本部によると北朝鮮は14日午後4時21~47分頃、東海岸の元山(ウォンサン)付近から日本海に向けて射程約100キロの対艦ミサイル「KNー01」を3発発射した。

    関連記事