金正恩第一書記が、公式舞台に登場したのが2010年10月だ。その後、金正日氏の急逝によって北朝鮮の最高指導者となるが、日増しに体型は大きくなっている。

昨年には肥満が原因で足を痛め、一時期動静が途絶えた。核・ミサイル問題を抱えているだけに、金正恩氏の体調不良には、全世界から注目が集まっている。

今回、金正恩氏の最高指導者への歩みを写真を通じて振り返りながら体型の変遷について見てみたい。

20111013金正恩金正日スッポン工場視察

祖父・金日成氏のモノマネ

2011年10月、金正日氏が死去する2カ月前、親子で訪問した「大同江スッポン養殖工場」での一枚だ。同工場は、今年5月に金正恩氏が視察した際に激怒した工場として知られている。

20120412肖像画2012年の太陽節(金日成氏の生誕記念日)を前にして公開された写真。髪型やストライプのネクタイなど、明らかに故金日成氏のスタイルを踏襲しているのがわかる。

20120902平壌大同江タイル工場

徐々に太り始める金正恩氏

2012年9月、李雪主夫人と平壌大同江タイル工場を現地視察。体型、とりわけあご周りや首回り、そして髪型もスッキリしている。

2013年7月。同年27日に開かれた「祖国解放戦争(朝鮮戦争)勝利60周年記念閲兵式」に出席した金正恩氏。前年に比べると、少し太り始めたようだ。

201310月21日美林乗馬クラブ視察

叔父の処刑直後に笑み

2013年10月、「美林乗馬クラブ」を視察した金正恩氏。いつもと違って前髪を垂らしている。

20131209労働新聞政治局拡大会議02

2013年12月8日。朝鮮労働党政治局拡大会議に出席した金正恩氏。この会議で張成沢氏の解任が決定されたせいか、表情がこわばっている。

20131214労働新聞金正恩朝鮮人民軍設計研究所

体重増加は明らか

2013年12月14日。張成沢氏の処刑を報じた翌日の労働新聞に掲載された現地指導の様子。外叔父を処刑した直後にもかかわらず、笑みを浮かべている。

20140204労働新聞金正恩児童施設

2014年2月。児童施設を訪れ、子どもたちと戯れる金正恩氏。泣いている子どもを抱きかかえてあやしているようだ。

20140410労働新聞金正恩肖像画

タバコを指に挟んで現地指導

2014年4月。2年前の同時期の写真と比べると顔の太り具合だけでなく、髪型にも変化が見られる。また眉毛も短くしている。

20140728労働新聞金正恩戦略軍ロケット発射訓練

2014年7月。タバコを指に挟みながら朝鮮人民軍訓練を現地指導する金正恩氏。1年前の写真と比べるとその差は歴然としている。

20141128労働新聞空軍視察

ヘタ・スタイルにも変化が…

2014年11月。この頃になるとこの体型で落ち着きつつある。

20150219金正恩政治局拡大会議04

2015年2月。ヘアスタイルにまたもや変化があった。米CNNは「角刈り風のシビアなスタイルへと一新」したと報道した。

20150609労働新聞金正恩戦争史跡地現地指導07

体調不安説も

2015年6月。戦争史跡地を現地指導した金正恩氏だが、髪の毛に白髪が見られるとして韓国メディアは「体調不安説」を報じた。

写真でわかるように3年間で、かなり肥満が高くなった金正恩氏。贅沢な食事をしていることが原因と見られがちだが、それ以外にも日頃のストレスやプレッシャーなどからくる精神的な不安定さが肥満につながっているという説もある。

【関連記事】【動画】スッポン工場で「激怒の現地指導」

    関連記事